知ったかですが、なにか問題でも?

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows アプリケーションの紹介(1) − ウィルスバスター2010 その2

<<   作成日時 : 2010/02/18 13:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 アプリケーションの紹介第一回は、パソコンを使用するならば必ず一度はお世話になるセキュリティー対策ソフトについて紹介します。

 数あるセキュリティー対策ソフトの中でも、今回は(私も使用している)トレンドマイクロ社のウィルスバスター2010についてまとめます。前回分はこちらです。

 なぜ、今回の紹介がウィルスバスターか・・・

 理由は人それぞれかと思いますが、私が、選んだ理由は以下のとおりです。

  1.日本国内でのサポートが充実しており、困ったときに非常に助かった。
  2.動作がさほど重くないこと。(すごく早いわけではない)
  3.1本購入することで、3台のPCまでインストール可能であり、私にとって都合がよかった。
  4.インターフェイスが分かりやすく、(私にとって)比較的簡単に使うことが出来た。
  5.キャンペーン期間中で、ライセンスが延長されていたことと、お試し期間が設定されていたこと。(キャンペーンは結構しょっちゅうあっているみたいですが…)
  6.価格が手頃

  1については、以前、お客さん宅に赴きセキュリティ対策ソフトをインストールするという仕事をしたことがありました。その際、トラブルが発生したときのサポートが充実しており、何度も助けられました。その後、私個人のPCでトラブルが発生した時(そのときはまだウィルスバスターではなかった)に、 当時のセキュリティ対策ソフト会社のサポートの物足りなさを感じました。当時、私が使用していたのはS社のものでしたが、週末の電話対応は基本的に行っていませんでした。

  2については、当時使用していたセキュリティ対策ソフトに比べて動作が軽かったことです。現在も業界で最速というわけではありませんが、特にストレスも無く使えています。

  3については、私は家にPCが2台ありさらにノートPCを1台持っているため、3台までインストール可能なウィルスバスターが私のニーズに見事に合致しており今でも使っています。

  4については、特にウィルスバスターが優れているというわけではありませんが、多機能を売りにした他の製品に比べて、シンプルであるため(私にとって)設定も簡単で、トラブルが発生したときにも自分で解決できることが多いです。フィーリングが合ったと言うことでしょうか・・・。

 興味のある方は、是非試されるといいと思います、オススメのセキュリティ対策ソフトではあります。

 ここも参考にしていただければと思います。セキュリティソフト比較2010

 それでは、ウィルスバスター2010の使用方法と機能について、まとめていきます。

 今回は、ウィルス/スパイウェア対策機能についてです。

 まずは、ウィルスバスターのメイン画面です。
 「スタート」「プログラム」「ウィルスバスター2010」「ウィルスバスター2010を起動」をクリックする
 もしくは
 タスクバーに表示されているウィルスバスターのアイコンをダブルクリックします。

 メイン画面が起動されます。(図1)
 左側にある、「ウィルス/スパイウェア対策」をクリックします。

画像

図1 メイン画面



 ウィルス/スパイウェア対策の画面が表示されます。
 本画面では、以下の項目の設定を行うことができます。
   1.ウィルス/スパイウェア対策の監視
   2.不正変更の監視
   3.予約検索/カスタム検索
   4.隔離ファイルの管理

 それでは、1から見て行きます。
 「ウィルス/スパイウェアの監視」をクリックします。

画像

図2 ウィルス/スパイウェア対策メイン画面



 機能の簡単な紹介と「設定」、「例外設定」のリンクが表示されます。
 基本的な流としては、「設定」、「例外設定」を行った後、この画面で有効/無効を切り替えます。
 それでは、設定を確認します。「設定」をクリックします。

画像

図3 ウィルス/スパイウェアの監視



 ウィルス/スパイウェアの監視の設定画面が表示されます。(図4)
 監視機能は以下の6つの検索機能により構成されています。
 左側で検索の種類を選ぶと右側に機能の簡単な説明と詳細設定ボタンが表示されます。

 ・リアルタイム検索:自分が現在操作しているファイルに対してウィルスチェックを行います。
 ・受信メール検索:メールで受信するデータに対してウィルスチェックを行います。
 ・送信メール検索:メールで送信するデータに対してウィルスチェックを行います。
 ・Webメール検索:ウェブメールから自分のローカルPCに対してダウンロードするファイルに対してウィルスチェックを行います。
 ・メッセンジャー検索:インスタントメッセンジャーで受信するファイルに対してウィルスチェックを行います。
 ・ネットワークウィルス検索:ネットワークを通じて感染するウィルスに対してウィルスチェックを行います。

 各項目の「詳細設定」ボタンを押すことにより、ウィルスの検索範囲やデフォルトの動作などの設定を行うことができます
 設定が完了したら、「OK」をクリックしてウィルス/スパイウェア対策のメイン画面に戻ります。
 「不正変更の監視」をクリックします。

画像

図4 ウィルス/スパイウェアの監視(設定)



 不正変更の監視機能の簡単な紹介と「設定」、「例外設定」のリンクが表示されます。(図5)
 「設定」をクリックします。

画像

図5 不正変更の監視



 不正変更の監視の設定画面が表示されます。(図6)
 一覧の中から、監視対象を選び、処理の内容を選択することができます。
 各監視対象が実際にどのような動きをするかについては、「監視対象」を選択すると、右側の「詳細」に表示されます。
 発生した場合の動作については、「自動的に処理する」「常に拒否する」「常に許可する」「常に処理を選択する」の4つから選択することができます。
 基本的には、デフォルトの設定で問題ありません。
 手動で「常に拒否する」に設定する場合は、実際に必要な処理が場合に失敗の原因となることもありますので注意が必要です。

 設定が完了したら、「OK」をクリックしてウィルス/スパイウェア対策のメイン画面に戻ります。
 メイン画面で「予約検索/カスタム検索」をクリックします。

画像

図6 不正変更の監視(設定)



予約検索/カスタム検索の簡単な紹介と「設定」、「例外設定」のリンクが表示されます。(図7)
「予約検索」をクリックします。

画像

図7 予約検索/カスタム検索



 予約検索の設定画面が表示されます。(図8)
 ウィルス検索のスケジューリングの設定を行うことができます。
 「追加」ボタンを押すと、検索スケジュールを追加することができます。
 また、「編集」ボタンを押すと、既存のスケジュールを変更することができます。
 スケジュールを選択して「実行」ボタンを押すと即時に検索を実行することができます。

 設定が完了したら、「OK」をクリックしてウィルス/スパイウェア対策のメイン画面に戻ります。

 メイン画面で「予約検索/カスタム検索」の「カスタム検索」をクリックします。

画像

図8 予約検索/カスタム検索(設定)



 カスタム検索の設定画面が表示されます。(図9・10)
 ここでは、ウィルス検索を行いたい場所とオプションを細かく指定して検索を行うことができます。

画像

図9 カスタム検索(設定 検索場所)


画像

図10 カスタム検索(処理)



 設定が完了したら、「検索開始」をクリックして検索を実行します。
 検索が完了したら、「閉じる」をクリックしてカスタム検索を終了します。

 メイン画面で「隔離ファイルの管理」をクリックします。

 隔離ファイルの管理に関する簡単な紹介と「設定」、「例外設定」のリンクが表示されます。(図11)
 「隔離ファイルの確認」をクリックします。

画像

図11 隔離ファイルの確認



 現在、隔離されているファイルのリストが種類ごとに表示されます。
 リストされているファイルを削除したり、ウィルスを駆除したり、誤って隔離されてしまったファイルに付いては復元して元の場所に戻すなどの操作を行うことができます。

 「追加」ボタンを押すと、新たに隔離ファイルを指定して追加することができます。

画像

図12 隔離ファイルの確認(設定)


 ウィルス/スパイウェア対策画面の説明はここまでです。

 次回は、ウィルスバスターのその他機能についてまとめて行きます。

 ウィルスバスターについて、興味のある方は一度お試しください。


■サーバー仮想化アプリケーションの比較
     ホスト型とハイパーバイザ型
■VMware Server による仮想化
     ダウンロード
     インストール
     各種設定
     仮想マシンの作成
■CentOS 5.4 サーバ構築
     インストール
■Windows Tips
     MD5SUM
■Windows アプリ紹介
     セキュリティ対策

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Windows アプリケーションの紹介(1) − ウィルスバスター2010 その2 知ったかですが、なにか問題でも?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる