知ったかですが、なにか問題でも?

アクセスカウンタ

zoom RSS Chrome おすすめ拡張機能(12)

<<   作成日時 : 2010/03/23 09:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 Google Chrome 4.0 から正式に対応した、拡張機能。すでに2,000を超える拡張機能がリリースされています。ブラウザとしては、後発で機能も少なかったChromeですが、この拡張機能に対応したことにより、Internet Explore や Firefox とも十分に渡り合える機能が備わったと言えます。

 数多くの拡張機能の中から、便利な使える拡張機能を紹介していきます。




 それでは、Chrome 拡張機能についてまとめていきます。

Chrome おすすめ拡張機能(11)


■目次
1.Basic Calculator
2.Countdown
3.My Shortcuts

 おすすめ拡張機能の一覧はこちら。現在登録数30個!!
 Chrome おすすめ拡張機能 INDEX



1.Basic Calculator

 Basic Calculator
 シンプルな計算機をツールバーに追加してくれる拡張機能です。

 Basic Calculator のインストールはこちら

画像
図1 Basic Calculator アイコン


 Clickable Links にはオプションはありません。
 インストールが完了したら、一度Chromeのツールバーにアイコンが追加されます。

 あとは、計算機を使いたいときにアイコンをクリックするだけです。
 計算機が表示されます。(図2)


画像
図2 Countdown 画面



2.Clickable Links

 Clickable Links
 ウェブ上で表示された、リンクの張られていないテキストURLを自動でリンクに書き換えてくれます。URLをアドレスバーにわざわざコピペしなくても良くなるのでかなり便利です。


  Countdown のインストールはこちら

画像
図3 Countdown アイコン



 Countdown のインストールが完了したら、オプション設定を確認してみます。
 Chromeの設定ボタンから、「拡張機能」をクリックし、インストール済みの拡張機能一覧を表示します。
 Countdown の「オプション」ボタンをクリックして、オプションメニューを表示します。(図4)

 オプションでは、以下の項目が指定できます。
 ・Clock アイコンのデザイン(形)
 ・アラート時の動作(メッセージを表示するかどうか、音を鳴らすかどうか)
 ・ポップアップやオプション画面の背景の色
 ・音の種類


 設定を完了するには、「Submit」をクリックします。

画像
図4 Countdown オプション



 それでは実際に使用してみます。
 Chrome のツールバーに表示されたCountdown のアイコンをクリックします。
 Countdown のオプションが表示されます。(図5)

 各項目については、以下のとおりです。

 Until:アラートを時刻を指定して表示したい場合に、使用します。
 day hr min sec:現在を基準に経過時間を指定してアラートを表示したい場合に使用します。
  *時間を入力して右側の「+」ボタンを押すと、項目が追加されます。
 30 seconds 等:「+」ボタンで予め登録したタイマーが表示されます。
         使うときは、ラジオボックスを選択して「Set」ボタンを押します。
 Repeat?:チェックボックスをオンにすると、指定した時間おきにアラートが繰り返されます。
 Note:入力したテキストをアラート時に表示します。
 Setボタン:入力を完了したら、このボタンを押します。

画像
図5 Countdown 設定画面



 「Set」ボタンを押して、Countdownが起動しているときは、アイコンが変化します。(図6)

画像
図6 Countdown 起動中アイコン


 時間になると、アイコンの上に「BIP!!」と表示されます。(図7)

画像
図7 Countdown アラート中アイコン


 アラート状態の時にアイコンをクリックすると、登録したメッセージが表示されます。(図8)

画像
図8 Countdown アラート



3.My Shortcuts

 My Shortcuts
 Google の各種サービスへのショートカットバーです。表示するショートカットの種類を細かく設定できます。また、よく使う特定のサイトヘのショートカットも登録することができます。Google のサービスに加えて特定のサイトのURLを一緒に登録して使用したい場合には便利です。


 My Shortcuts のインストールはこちら


画像
図9 My Shortcuts アイコン



 My Shortcuts のインストールが完了したら、オプション設定を確認してみます。
 Chromeの設定ボタンから、「拡張機能」をクリックし、インストール済みの拡張機能一覧を表示します。
 My Shortcuts の「オプション」ボタンをクリックして、オプションメニューを表示します。(図9)
 各項目の概要は以下のとおりです。

 (1)Show/Hide Options
  ショートカットボタンのどれを表示するかの設定を行います。
  チェックボックスをONにすると、そのアイコンは表示されません。
 (2)Custom Links
  任意のURLへのショートカットを設定します。表示名とURLを記入します。
  Custom Link Location:カスタムリンクの位置を指定できます。(バーの一番上か一番下に表示)
 (3)Google Apps for Your Domain
  Google Apps を使用している場合は、ドメインを登録できます。
 (4)Other Options
  Use SSL:SSL通信を使用するかどうか設定します。
  Hide Horizontal Rules:ショートカットメニューの項目分け水平バー表示するかどうか設定します。
 「Save」ボタンを押して設定を保存します。

画像
図9 My Shortcuts オプション



 My Shortcuts を使用したい場合には、Chrome ツールバーに表示されたアイコンをクリックします。
 オプションで設定したショートカットアイコンが表示されます。(図10)

画像
図10 My Shortcuts ショートカットバー



 今回の手順はここまでで終了です。


■サーバー仮想化アプリケーションの比較
     ホスト型とハイパーバイザ型
■VMware Server による仮想化
     ダウンロード
     インストール
     各種設定
     仮想マシンの作成
■CentOS 5.4 サーバ構築
     インストール
■Windows Tips
     MD5SUM
■Windows アプリ紹介
     セキュリティ対策

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
このエントリーの二項目Countdownの項の、タイトルと概要がClickableLinksのままになっています。揚げ足取りみたいで申し訳ありません。
通りすがり
2010/04/29 09:24
ご指摘ありがとうございます。
対応いたしました。
管理者
2010/04/29 14:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
Chrome おすすめ拡張機能(12) 知ったかですが、なにか問題でも?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる