知ったかですが、なにか問題でも?

アクセスカウンタ

zoom RSS Chrome おすすめ拡張機能(13)

<<   作成日時 : 2010/03/24 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 Google Chrome 4.0 から正式に対応した、拡張機能。すでに2,000を超える拡張機能がリリースされています。ブラウザとしては、後発で機能も少なかったChromeですが、この拡張機能に対応したことにより、Internet Explore や Firefox とも十分に渡り合える機能が備わったと言えます。

 数多くの拡張機能の中から、便利な使える拡張機能を紹介していきます。




 それでは、Chrome 拡張機能についてまとめていきます。

Chrome おすすめ拡張機能(13)


■目次
1.Chrome Gestures
2.IE Tab
3.SearchPreview for Google

 おすすめ拡張機能の一覧はこちら。現在登録数39個!!
 Chrome おすすめ拡張機能 INDEX




1.Chrome Gestures

Chrome Gestures
 Chromeにジェスチャー機能を付加してくれる拡張機能です。FireFoxなどでジェスチャー機能を使い慣れている人にとってはなくてはならない機能。一度使い慣れると、もう手放すことができません。


 Chrome Gestures のインストールはこちら

画像
図1 Chrome Gestures アイコン



 Chrome Gestures のインストールが完了したら、オプション設定を確認してみます。
 Chromeの設定ボタンから、「拡張機能」をクリックし、インストール済みの拡張機能一覧を表示します。
 Chrome Gestures の「オプション」ボタンをクリックして、オプションメニューを表示します。(図2)

 「Basics」タブでは、以下の設定を行うことができます。
 マウスの軌跡を描画する:ジェスチャー時にマウスの軌跡がプロットされます。
 矢印を表示:ジェスチャーが認識された方向の矢印が表示されます。
 スーパードラッグ:選択したテキストやリンクをクリックした状態で"ドラック&ドロップ"の要領で上下左右にマウスを動かすことで、様々な機能が実行されます。
 マウスホイールを使用する:マウスホイールを使用したジェスチャーが使用できます。

画像
図2 Chrome Gestures オプション (Basicタブ)



 「Action」タブでは、指定したジェスチャーに対する様々なアクションの設定が出来ます。
 初期設定で登録されているジェスチャーも多数あり、追加することも出来ます。(図3)

画像
図3 Chrome Gestures オプション (Actionタブ)



 「Advanced」タブでは、他のPCで使用しているジェスチャーのインポート/エクスポートが出来ます。(図4)

画像
図4 Chrome Gestures オプション (Advancedタブ)


 「News」タブでは、Chrome Gestures のリリースノートを見ることが出来ます。(図5)

画像
図5 Chrome Gestures オプション (Newsタブ)


 「About」タブにはバージョン情報等の情報を確認することが出来ます。(図6)

画像
図6 Chrome Gestures オプション (Aboutタブ)



 それでは、実際に使ってみます。

 ブラウジング中に右クリックしてそのままボタンを離さずにジェスチャーを行います。
 右クリックしたまま、左にドラッグすると、「戻る」が実行されます。(図7)

画像
図7 Chrome Gestures 「戻る」



 右クリックしたまま、下にドラッグすると「新しいタブを開く」が実行されます。(図8)

画像
図8 Chrome Gestures 「新しいタブを開く」



2.IE Tab

 IE Tab
 WEBマスター必携のツールです。Chromeを使いながらにして、IEではどのように表示されるのかを確認することが出来ます。ご存知、FireFoxではおなじみの機能!!


  IE Tab のインストールはこちら

画像
図9 IE Tab アイコン



 IE Tab のインストールが完了したら、オプション設定を確認してみます。
 Chromeの設定ボタンから、「拡張機能」をクリックし、インストール済みの拡張機能一覧を表示します。
 IE Tab の「オプション」ボタンをクリックして、オプションメニューを表示します。(図10)

 IE Tab のオプションでは、ページを開いたときに自動でIE Tab の機能を使用してページを開く、「Auto URLs」の機能を有効にするかどうかの設定を行うことができます。

画像
図10 IE Tab オプション



 IE Tab の機能を使用するには、ウェブページを開いた状態でIE Tab アイコンをクリックします。


3.SearchPreview for Google

 SearchPreview for Google
 Googleの検索結果にページのプレビューを付加してくれる拡張機能です。どんなページか、わざわざクリックしなくても直感的に知ることができるので、ページをクリックして戻るという無駄な作業を省いてくれます。


 SearchPreview for Google のインストールはこちら


画像
図11 SearchPreview for Google アイコン



 Clickable Links にはオプションはありません。
 インストールが完了したら、即座に有効になります。

 Googleの検索結果にプレビューが表示されるようになります。(図12)

画像
図11 SearchPreview for Google による検索画面


 今回の手順はここまでで終了です。


■サーバー仮想化アプリケーションの比較
     ホスト型とハイパーバイザ型
■VMware Server による仮想化
     ダウンロード
     インストール
     各種設定
     仮想マシンの作成
■CentOS 5.4 サーバ構築
     インストール
■Windows Tips
     MD5SUM
■Windows アプリ紹介
     セキュリティ対策

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Chrome おすすめ拡張機能(13) 知ったかですが、なにか問題でも?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる