知ったかですが、なにか問題でも?

アクセスカウンタ

zoom RSS Chrome おすすめ拡張機能(15)

<<   作成日時 : 2010/03/26 07:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 Google Chrome 4.0 から正式に対応した、拡張機能。すでに2,000を超える拡張機能がリリースされています。ブラウザとしては、後発で機能も少なかったChromeですが、この拡張機能に対応したことにより、Internet Explore や Firefox とも十分に渡り合える機能が備わったと言えます。

 数多くの拡張機能の中から、便利な使える拡張機能を紹介していきます。




 それでは、Chrome 拡張機能についてまとめていきます。

Chrome おすすめ拡張機能(15)


■目次
1.Google Tasks
2.AutoZoom
3.MeasureIt!

 おすすめ拡張機能の一覧はこちら。現在登録数45個!!
 Chrome おすすめ拡張機能 INDEX




1.Google Tasks

Google Tasks
  タスク管理機能を追加してくれる拡張機能です。仕事中にブラウザを開いている時間が長くなりがちな人は使ってみるといいかもしれません。


 Google Tasks のインストールはこちら

画像
図1 Google Tasks アイコン



 Google Tasks のインストールが完了したら、オプション設定を確認してみます。
 Chromeの設定ボタンから、「拡張機能」をクリックし、インストール済みの拡張機能一覧を表示します。
 Google Tasks の「オプション」ボタンをクリックして、オプションメニューを表示します。(図2)

 Google Tasks のオプションでは、以下の項目の指定を行うことができます。

 Popup Size:ポップアップウィンドウのサイズを指定します。
 Custom Domain:Google Apps のドメインを指定できます。

画像
図2 Google Tasks オプション



 それでは、使用方法です。
 インストールが完了すると、Chrome のツールバーにアイコンが表示されます。
 クリックすると、タスクウィンドウがポップアップ表示されます。(図3)
 チェックボックスの右側に直接タスクのタイトルを書き込むことができます。
 タスクの詳細を設定する場合には、右側の「>」をクリックします。

画像
図3 Google Tasks ポップアップウィンドウ


 タスクの詳細の設定ウィンドウでは、タスクの期限やメモを設定することができます。
 「期限」欄の右側をクリックすると、カレンダーが表示されます。(図4)

画像
図4 Google Tasks 詳細(期限)



 「メモ」欄には、メモを記入することができます。(図5)

画像
図5 Google Tasks 詳細(メモ)


 ポップアップ画面の左下に表示されている「操作」をクリックすると、タスク一覧に対して以下の操作を行うことができます。(図6)

 インデント(設定/解除):タスクを見やすくするためにインデントを設定。
 上(下)に移動:タスクの表示順序を設定。
 詳細を編集:詳細の編集
 ヘルプ:ウィンドウ内に使い方のヘルプを表示。
 ToDoリストを印刷:ToDoリストを印刷。
 完了したタスクを表示:完了したタスクを表示します。
 期限順で並べ替え:タスクの期限順で並べかえます。
 完了したタスクを消去する:完了したタスクを一覧から削除します。

画像
図6 Google Tasks (操作)



 タスクが完了したら、タスク名の左側にあるチェックボックスにチェックを入れます。
 チェックされたタスクが取り消し線表示されます。(図7)
(一覧から削除したい場合には、「操作」メニューから行います)

画像
図7 Google Tasks 完了




2.AutoZoom

 AutoZoom
 ウェブページを拡大/縮小するボタンを追加してくれます。テキストだけを指定して拡大/縮小することもできます。最近、細かい文字が読みにくくなった・・・という人向け!?


  AutoZoom のインストールはこちら

画像
図8 AutoZoom アイコン



 AutoZoom のインストールが完了したら、オプション設定を確認してみます。
 Chromeの設定ボタンから、「拡張機能」をクリックし、インストール済みの拡張機能一覧を表示します。
 AutoZoom の「オプション」ボタンをクリックして、オプションメニューを表示します。(図9)

 Google Tasks のオプションでは、以下の項目の指定を行うことができます。
 Default zoom:標準の倍率を指定。
 Use numeric indicator:数値指標を使用。
 Use page fixes(experimental):ズームの対象をテキストだけにできます。

画像
図9 AutoZoom オプション



 使い方ですが、インストールが完了したらChromeのツールバーにアイコンが表示されます。
 実際にズームを行いたいウェブページを表示して、アイコンをクリックします。
 「+」や「−」をクリックすると、ウェブページが拡大/縮小されます。(図10/11)

画像
図10 AutoZoom 拡大前



画像
図11 AutoZoom 拡大後





3.MeasureIt!

 MeasureIt!
 ウェブページのサイズを計測してくれるツールです。自分の気に入ったページのサイズなどを参考にするためにサイズを測りたい場合など、ウェブマスターにはとてもありがたいツール。


 MeasureIt! のインストールはこちら

画像
図12 MeasureIt! アイコン



 MeasureIt! にはオプション機能はありません。
 インストールが完了したらChromeのツールバーにアイコンが表示されます。
 実際に計測したいウェブページを表示して、アイコンをクリックします。

 アイコンをクリックすると、ウェブページが少し全体に白く表示されます。(図13)
 その状態で、マウスで計測したい範囲を囲むと囲んだ範囲のサイズが表示されます。

画像
図13 MeasureIt! 計測




 今回の手順はここまでで終了です。


■サーバー仮想化アプリケーションの比較
     ホスト型とハイパーバイザ型
■VMware Server による仮想化
     ダウンロード
     インストール
     各種設定
     仮想マシンの作成
■CentOS 5.4 サーバ構築
     インストール
■Windows Tips
     MD5SUM
■Windows アプリ紹介
     セキュリティ対策

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Chrome おすすめ拡張機能(15) 知ったかですが、なにか問題でも?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる